News & Results

2018年2月27日

2017チャレンジリーグ | バドミントン日本リーグ

2018年2月22日から25日に東京都の立川市柴崎市民体育館で行われたバドミントンチャレンジリーグ2017の結果をご報告いたします。

 

SSDS は予選リーグで豊田自動織機、足立区役所と対戦し、ともに2-1で勝利したため、1-4位決定戦に進みました。

1-4位決定戦1回戦では豊田通商と対戦し0-3で敗北、3位決定戦ではミズノに1-2で敗北したため4位で1部・2部入れ替え戦に進出しました。

入れ替え戦では大和製鋼と対戦し0-2で敗北し、2部4位で残留しました。

 
https://ssds-osaka.com/wp-content/uploads/2018/08/challenge_league2017.pdf

予選リーグでは一つ一つ勝ち星を重ねて突破することができましたが、順位決定戦・入れ替え戦では接戦を制することができず、力の差を見せつけられた試合となりました。

このあとの近畿実業団選手権に向けて気持ちを切り替え、全力で臨んでいきたいと思います。

今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします。